ブログ

おしゃれなデザインの照明器具をご紹介!おしゃれなお部屋作りに。

お部屋の雰囲気をおしゃれにしたい!と、おしゃれなデザインの照明器具をお探しの方へ、桜が浮かび上がるデザインがおしゃれな照明器具をご紹介いたします。


おしゃれな照明器具をお部屋に飾りたい!

照明器具 おしゃれ
「おしゃれな照明器具をお部屋に置きたい!」
「おしゃれな照明器具がほしいけどコレ!というものに出会えていないという」

こんなお悩みを、お持ちではないですか?

そんな方に、見ているだけでも癒される、おしゃれな照明器具をご紹介いたします!


おしゃれな照明器具をお部屋に置けば、今までと違う印象に!

照明器具 おしゃれ
照明器具を変えるだけで、お部屋をおしゃれな雰囲気に演出することができます。

おしゃれなお部屋は、過ごすだけでもリラックスでき、お友達を呼んでも自慢できますよね。

おしゃれな照明をお部屋に置いて、自分好みの空間を作り上げましょう。


置くだけでおしゃれな空間を演出できる照明器具

照明器具 おしゃれ
桜の花びらが立体的に浮かび上がるデザインが注目を集めている照明器具、コハルライト。

素材に和紙シートを採用しているため、デザインも灯りも柔らかく、そこにあるだけで癒されるコハルライトは、お部屋の照明にオススメです。

ランプを灯すと和紙独特の優しい光が、表面に豊かな陰影をつくります。

【コハルライトが選ばれる理由】
flashunder-1
なぜ、コハルライトが選ばれるのか。その理由を、ご紹介いたします>>>


日本ならではのデザイン性は、どんなお部屋でも存在感抜群

照明器具 おしゃれ
薄いコンパクトなパッケージに入っている、5角形の特殊和紙シートを組み立てると、桜の花びらが浮かび上がる球体のペンダントライトが完成します。

コハルライトは、コンセプト・企画・開発段階で「日本」にこだわり、完成したペンダントライトです。部品、方、部材、加工等のほぼ全てを福岡中心の国内で行っております(電球は除く)。すべて国内で作られているので、安心・安全にお使いいただけます。

コハルライトの特徴は「作る過程も楽しめるところ」。
ご家族や大切な方と一緒に組み立てて、「その時間」も思い出として残り、コハルライトを見るたびよみがえります。


おしゃれな照明器具、コハルライト購入者の声

IMG_4277

コハルライトを実際にご購入いただいたお客様から、嬉しいレビューを頂いております♪
– – – – – – – – – – –
ペンダント照明を色々と探して こちらで ”コハルライト”を見つけた時 心がトキメキました。
和紙の透け感で、周りがとっても温かい感じです。花びらの立体感も さりげなくて良いです。洗練された和の良さが感じられる優れものです。
ありがとうございました。
【S様】
– – – – – – – – – – –
ちょうど、和紙の照明を欲しいと思っていたときにcoharuLightに出会い、桜の花びらと淡いオレンジの光がステキだなぁ~と、即、購入を決めました♪夜はcoharuLightをつけてアロマやお香をたいたりして楽しんでます。柔らかい光に、とてもゆったりした気持ちで過ごすことができます。めっちゃ癒されます!!オレンジの光の中に浮かび上がる桜の花びらがとてもかわいい♪
【M様】
– – – – – – – – – – –
素敵なお声をお寄せいただき、ありがとうございます!


TV、雑誌など、各メディア様に取り上げて頂きました!

また、2011年には「福岡産業デザイン賞」を受賞

TBS朝の情報番組【あさチャン】や、TVQ九州放送【ぐっ!ジョブ】KBCラジオで紹介されたり、各雑誌にもとりあげられたりと、今話題の照明器具なんです!!

また、コハルライトの構造は、特許を取得しております。


北欧風のおしゃれなデザインの照明器具で、リラックス空間を演出しませんか?

照明器具 おしゃれ
お家の中は、もっともプライベートな空間です。お部屋をゆっくりとくつろげる空間にするためにも、照明選びはかなり重要!

北欧風のおしゃれな照明器具をお部屋に飾って、自分だけのお気に入りの空間を作りましょう!

【ペンダントライトタイプ】
buy-or300
YAHOOショッピングでお買い求めいただけます>>>

【間接照明タイプ】
buy-or300
YAHOOショッピングでお買い求めいただけます>>>


【コハルライト LINE UP】
flashunder-3
コハルライトには、色々な種類があります。その選び方など、詳しくご紹介いたします>>>

【コハルライトが選ばれる理由】
flashunder-1
なぜ、コハルライトが選ばれるのか。その理由を、ご紹介いたします>>>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る